レディー

腰痛の改善をするためにできる事|妥協しない事が大切

レディー

記録をつけて効果を実感

更年期サプリの効果は人それぞれです。利用時の体調変化を知る事で、効果のあるサプリの見分けが出来、効果を実感する事が可能です。短期間で効果が現れない事はよくあるので、最低でも3ヶ月は続けてください。サプリは長期間利用する事で、確かな効果を得る事が出来ます。

もっと読む

女性

冷えを改善できる食品

夏野菜は身体を冷やす影響がありますので、冷え性になりやすいです。スイカ、メロン、きゅうりなどです。にんにくやねぎなどの陽性食品は温まる効果があります。ハム、ソーセージなどの酸性食品は血液がドロドロになりますので、避けましょう。

もっと読む

漢方

40代を過ぎてからの不調

更年期は女性の心身に不調が起こりやすいため注意が必要です。この不調は更年期障害と呼ばれ、日常生活を快適に過ごすためにも積極的に治療することが推奨されています。主な治療としてホルモン補充療法があるが、副作用のリスクが少なく穏やかな効き目の漢方も人気の治療法です。

もっと読む

食事に気を付ける

腰痛

4大栄養素を意識する

食生活が関係する腰痛は様々なものがありますが、代表的なものとして骨粗鬆症があります。骨粗鬆症は主にカルシウムの不足が原因で、骨がスカスカになってしまう病気です。骨自体が弱くなってしまいますから、身体を支える中心部分である腰に特に負担がかかり腰痛を発症させてしまいます。元々は中高年に多くみられる病気だったのですが、最近はカルシウムの摂取不足や無理なダイエット等が原因で、若い人にも見られる病気になってしまっています。骨粗鬆症は食生活の改善により防止する事が出来ます。カルシウムの他にも、ビタミンDやミネラル、タンパク質を意識的に摂取する事が腰痛の改善には重要です。注意しなくてはいけないのが、これらの栄養素は普段の食生活では不足しがちと言う点です。意識的に、これら栄養素を摂取するようにする事が重要です。

好きな食品から摂取する

腰痛の改善に、骨を強くするカルシウムは重要な役割を果たします。カルシウムは牛乳や小魚、エビやカニ等にも多く含まれますので、自分の好きな食品から摂取することが出来ます。ただ一点注意しなくてはいけないのが、加工食品の添加物として多く含まれているリンの存在です。リンが増えるとカルシウムの総数が減ってしまうと言う欠点を持っています。リンを多く含むインスタントの食品やスナック菓子を控えることも腰痛の改善に繋がります。また、同様に塩分の取りすぎもカルシウムの吸収を妨げる原因になってしまいます。濃い味が好きな人は塩分の取り過ぎに注意する必要があります。ただ、どんなに気を付けても自分のカルシウム量が足りているのかを判断するのは難しいものです。そんな場合は、サプリメントを使うのがオススメです。いつでも手軽に飲めますし費用面でもそんなに負担になる事も無いため、人気の方法となっています。

Copyright © 2016 腰痛の改善をするためにできる事|妥協しない事が大切 All Rights Reserved.